2020年8月 国際

2020年8月 国際

 

8月31日

インド軍は31日、ヒマラヤ地域にある中国との係争地で、中国側が「挑発的な」行動をとったとして非難しました。同域では今年6月、中印両軍の衝突によりインド兵士20人が死亡しています。

8月30日

ロシア極東ハバロフスク地方の中心都市ハバロフスクで、同地方のフルガル知事が治安当局に拘束されたことに抗議する数千人規模の反政権デモが行われました。デモは7月11日に始まり、この日で50日連続となりました。

インドで30日、過去24時間で新たに7万8761人の新型コロナウイルス感染者が報告され、1日当たりの新規感染者数としては米国の記録を抜いて世界最多となりました。

8月29日

ファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズを手掛けた英作家J・K・ローリングさんは、米ケネディ家が運営する人権団体の代表が自身のトランスジェンダーに関する見解を批判したことを受け、同団体から授与された賞を返還すると表明しました。

8月28日

ベトナム戦争で米軍が散布した枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児として生まれ、日本の医師らの分離手術を受けたベトナムのグエン・ドクさんが、日本ベトナム友好協会大阪府連合会に不織布マスク1万2500枚を寄付しました。

8月27日

米国防当局者は、中国軍が中国本土から南シナ海に向けて中距離弾道ミサイル4発を発射したと明らかにしました。

8月26日

イラン政府によると、イランと国際原子力機関(IAEA)は、過去の核兵器開発疑惑を巡りIAEAが要請していた査察をイランが受け入れることで合意しました。

8月25日

ベルリン国際映画祭は、俳優に与えられる賞において男優賞/女優賞といったジェンダーの区別をなくすと発表しました。

香港大学の研究者は、新型コロナウイルス感染症から回復した男性が4カ月半後に再感染したことを確認したと発表しました。実証された再感染のケースとしては世界初です。

8月24日

シリアの国営シリアアラブ通信は24日、同国内でガスパイプラインが爆発し、全土で停電が起きていると報じました。

8月23日

1918年のスペイン風邪の流行を経験し、世界屈指の高齢者(非公認)だった116歳の男性が、南アフリカで死去しました。

8月22日

米カリフォルニア州北部と中部で21日、同州で過去最大級の規模となった山火事による煙が広範に広がり、大勢の住民が避難しています。火災が発生してほぼ1週間になりますが、ほとんど鎮火せず火勢は増している状態です。

8月21日

リビアで対立してきた暫定政府と代表議会は21日、すべての戦闘行為を停止し、全国規模の選挙を近く実施すると、それぞれ声明を出して発表しました。

8月20日

クーデターが起きたマリで、同国陸軍将校のアシミ・ゴイタ大佐が、自らがイブラヒム・ブバカル・ケイタ大統領政権を転覆させたクーデターを主導したと発表しました。

8月19日

11月の米大統領選で政権奪還を目指す民主党は、2日目の党全国大会を開き、ジョー・バイデン前副大統領(77)を党候補に正式指名しました。

8月18日

全米で流行が続いている新型コロナウイルス感染症が、アルツハイマー病や事故、糖尿病などを抜いて、米国人の死因の第3位に浮上しました。

8月17日

「世界一暑い場所」として知られるアメリカのデスバレーで16日、日中の気温が54.4℃まで上昇しました。

8月16日

日本でも人気のニュージーランド産高級蜂蜜「マヌカハニー」から、発がん性が疑われ各国が使用禁止に動いている除草剤グリホサートの成分が検出されたことがわかりました。

8月15日

タイで相次いでいる反政府デモで、これまでタブーとされてきた王室を公然と批判する動きが出はじめる異例の事態となっています。

8月14日

トランプ米大統領は、イスラエルアラブ首長国連邦(UAE)が国交正常化で合意したと発表しました。

8月13日

インド洋の島国モーリシャス沖で日本の海運大手、商船三井が運航する貨物船が座礁し燃料が流出した事故で、モーリシャスのプラビン・ジャグナット首相は、船内のタンクからすべての燃料を回収したと明らかにしました。

8月12日

香港の民主活動家、周庭(英語名アグネス・チョウ)氏(23)や民主派の香港紙「蘋果日報」創業者、黎智英氏(71)ら香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で10日に逮捕された計10人が11~12日、保釈されました。検察当局は周、黎両氏らの捜査を継続し、起訴を目指す方針です。

8月11日

世界中の新型コロナウイルス感染者が2000万人を突破したことが分かりました。このうち米国、ブラジル、インドの感染者数が全体の半数以上を占め、コロナ感染による死者は73万人を超えました。

8月10日

ベラルーシの大統領選の投票が締め切られ開票作業が始まりました。出口調査によると、アレクサンドル・ルカシェンコ大統領が得票率79・7%を獲得し、6選が確実となりました。

8月9日

レバノンの首都ベイルートの港湾地区で、大量の硝酸アンモニウムが大爆発を引き起こした事故によってできたクレーターの深さが、43メートルに達することが判明しました。

8月8日

インド南部ケララ州コジコーデの空港で、乗客乗員191人を乗せたアラブ首長国連邦ドバイ発の格安航空エア・インディア・エクスプレス旅客機が着陸に失敗し、当局によると少なくとも17人が死亡、数十人が重軽傷を負いました。

8月7日

インド政府は7日、新型コロナウイルスの新規感染者が6万2538人と過去最多となり、累計の感染者が203万人に達したことを明らかにしました。

8月6日

レバノン内閣は、首都ベイルートで前日発生した大規模爆発を受け、2週間の非常事態を宣言しました。港湾地区の倉庫で発生した爆発の死者はこれまでに135人に達し、負傷者も5000人を超えています。

8月5日

レバノンの首都ベイルートで、大規模な爆発があり、これまでに少なくとも70人が死亡しました。以前から倉庫に貯蔵されていた大量の化学物質が爆発したとの見方を伝えました。

8月4日

不正疑惑で捜査を受けているスペイン前国王のフアン・カルロス1世がスペイン国外に亡命する意向であることが分かりました。サウジ西部の聖地メディナとメッカを結ぶ高速鉄道の建設計画第2期を受注し、リベートの一部が前国王に渡ったとの疑惑があります。

8月3日

アメリカ・ロサンゼルスの近郊で大規模な山火事が発生し、これまでに東京ドーム1700個分以上が燃え、現在も延焼しています。

8月2日

アラブ首長国連邦(UAE)は、アラブ地域で初の原子力発電所となるバラカ原発の稼働を発表しました。

8月1日

複数の香港メディアは、香港警察が羅冠聡氏ら海外在住の民主派6人を「香港国家安全維持法」(国安法)違反容疑で指名手配したと報じました。

関連記事

  1. 2019年12月 国際

  2. 2020年1月 国際

  3. 2020年9月 国際

  4. 2020年10月 国際

  5. 2020年5月 国際

  6. 2020年4月 国際

【資料請求無料】夢を夢で終わらせない! 声優、ゲームアニメーション、3DCG漫画、ノベルズ作家になるならアミューズメントメディア総合学院