2020年3月 国内

2020年3月 国内

 

3月30日

国内で確認された新型コロナウイルスの感染者は30日で、クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」の乗客乗員を含めて2605人となり、前週より792人増加しました。

3月29日

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、開催延期が決まった東京五輪の日程について、国際オリンピック委員会と日本政府、大会組織委員会、東京都が来年7月開幕で最終調整に入ったことが28日に分かりました。

3月28日

自民党の河井克行前法相(衆院広島3区)の妻案里氏が初当選した昨年7月の参院選を巡り、河井夫妻が公示前、広島県内の同党所属の県議や広島市議、元地方議員らに票の取りまとめを頼む趣旨で現金を渡した可能性があるとして、広島地検が本格的な捜査に乗り出したことが27日、分かりました。

3月27日

新型コロナウイルスの感染者は、26日深夜から27日午後9時半までに新たに109人が確認されました。日本で1日の感染者が100人を超えたのは初めてです。

3月26日

新型コロナウイルスの感染拡大に関して、加藤厚生労働大臣が安倍総理大臣に対し「蔓延のおそれが高い」と報告しました。これを受け、安倍総理は特別措置法に基づく「政府対策本部」の設置を指示しました。

3月23日

安倍晋三首相は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国際オリンピック委員会(IOC)が今夏開催の東京五輪の延期を決めた場合は受け入れる意向を表明しました。

3月22日

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、日本政府は22日、米国からの入国を制限する方針を固めました。

3月21日

北朝鮮は21日朝、日本海に向けて短距離弾道ミサイルとみられる飛翔(ひしょう)体を2発発射した。

3月20日

東京オリンピック(五輪)の聖火到着式が20日、宮城県東松島市の航空自衛隊松島基地で行われたました。

3月18日

18日の東京株式市場の日経平均株価終値は、前日比284円98銭安の1万6726円55銭で、約3年4カ月ぶりに終値で1万7000円を下回りました。

3月16日

関西電力の役員らが、高浜原発のある福井県高浜町の元助役から多額の金品を受領していた問題で、経済産業省は16日午前、電気事業法に基づいて再発防止を求める業務改善命令を同社に出しました。

3月15日

新型コロナウイルスの感染拡大で極度の品薄に陥っているマスクの転売禁止が15日始まりました。

3月13日

13日の東京株式市場の日経平均株価は、前日の終値と比べ1128円58銭安の1万7431円05銭で取引を終えました。

新型コロナウイルスのさらなる感染拡大に備え、政府による「緊急事態宣言」を可能にする特別措置法の改正案が13日、参議院で審議され、夕方にも成立する見通しです。

3月11日

東日本大震災から11日で9年となりました。岩手、宮城、福島県では住宅再建が進んだものの、復興事業の長期化による人口流出は深刻な状況です。

3月10日

政府は10日午前の閣議で、新型コロナウイルス感染症を新型インフルエンザ等対策特別措置法の対象とする改正案を決定した。

3月9日

緊急対応策として、休校中の給食費を保護者に返還し、費用のほぼ全額を国が事実上負担する見通しです。

3月6日

政府は6日の閣議で、11日に予定していた政府主催の東日本大震災追悼式を中止すると決めました。

3月4日

新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)が拡大している問題で、国内の感染者が1000人となりました。死者は12人です。

3月2日

JR東海は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、8日に予定していた東海道新幹線での「700系車両」のラストランを取りやめると明らかにしました。

3月1日

日中両政府が、4月上旬で調整してきた中国の習近平国家主席の国賓としての来日を延期する検討を進めていることが分かりました。中国湖北省武漢市で発生した肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大が、両国の国民生活に大きな影響を及ぼしていることを考慮した模様。

関連記事

  1. 2019年12月 国内

  2. 2019年10月 国内

  3. 2020年1月 国内

  4. 2020年5月 国内

  5. 2019年7・8月 国内まとめ

  6. 2020年11月 国内

【資料請求無料】夢を夢で終わらせない! 声優、ゲームアニメーション、3DCG漫画、ノベルズ作家になるならアミューズメントメディア総合学院