2020年8月 スポーツ(保健体育)

【最新】2020年8月 スポーツ・保健体育

2020年8月 スポーツ(保健体育)

 

 

8月31日

阪神は31日、藤川球児投手(40)が今季限りで、現役引退することを発表しました。

8月30日

3時間半遅れでスタートした国内女子ツアーの今季第3戦「ニトリレディス」最終日は、笹生優花が2戦連続の優勝し、史上最速での生涯獲得賞金5000万円突破となりました。

8月29日

陸上のアスリートナイトゲームズイン福井が29日、9.98スタジアム(福井県営陸上競技場)で開催され、男子100メートル決勝でケンブリッジ飛鳥が10秒03の自己ベストを更新して優勝しました。

8月28日

日本スケート連盟は28日、フィギュアスケート男子で五輪連覇の羽生結弦が2022年北京五輪プレシーズンとなる今季のグランプリ(GP)シリーズを欠場することを発表しました。新型コロナウイルスの感染リスクを考慮。

8月27日

米プロバスケットボールNBAと選手会はプレーオフ3試合を延期したと発表しました。ウィスコンシン州ミルウォーキーに本拠地を置くバックスが、同州ケノーシャで23日に黒人男性が警官に背後から銃撃された事件に抗議してボイコットしたためです。

ブルージェイズ山口俊投手が、本拠地のRソックス戦で、メジャー移籍後自己最長となる4回59球を投げて2安打1失点の好投を見せ、メジャー初勝利を手にしました。

8月26日

日本サッカー協会と全国高等学校体育連盟のサッカー専門部が、今冬の第99回全国高校サッカー選手権大会を開催する方針を固めたことが分かりました。

スペイン1部バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、正式に退団の意思をクラブへ通告しました。

8月25日

巨人の菅野智之投手が、無傷の開幕9連勝を飾りました。無傷の9連勝は球団では66年に13連勝した堀内恒夫以来54年ぶりで、開幕投手の9連勝は38年のスタルヒン以来82年ぶり2人目の偉業です。

陸上男子100メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト氏が週末に受けた新型コロナウイルス検査で陽性と判明しました。

8月24日

第104回インディ500がインディアナポリス・モータースピードウェイで行なわれ、佐藤琢磨が優勝し、インディ500通算2勝目を挙げました。

8月23日

今季最初の海外メジャー「AIG女子オープン」は全日程が終了し、ツアー未勝利で世界ランク304位の27歳ソフィア・ポポフがトータル7アンダーまで伸ばし、海外メジャーで初優勝しました。

8月22日

日本の五輪第1号メダル、1920年8月のアントワープ五輪テニス男子シングルス熊谷一弥が獲得した「銀」が紛失したまま行方不明であることが分かりまし。アントワープ大会で熊谷が銀メダルを決めた決勝から100年になります。

8月21日

阪神の藤浪晋太郎投手が粘りの投球を見せ、2018年9月29日の中日戦以来、692日ぶりの復活星を挙げました。

8月20日

鹿島は20日、元日本代表のDF内田篤人選手が現役引退すると発表しました。

8月19日

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で来夏に延期された五輪の聖火リレーについて、47都道府県を121日間で回る当初日程を原則維持する方針を固めたことが分かりました。

8月18日

バドミントン女子ダブルスで2016年リオデジャネイロ五輪金メダリストの高橋礼華が現役引退の意向を固めたことがわかりました。

8月17日

男子テニスの錦織圭が、自身の公式アプリで新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。

8月15日

ヤクルトの小川泰弘投手(30)がプロ野球82人目、93度目の無安打無得点(ノーヒットノーラン)を達成しました。セ・リーグでは昨年の中日の大野以来43度目。チームでは06年のガトームソン以来、日本人では97年の石井一までさかのぼる快挙となりました。

現地時間8月14日、チャンピオンズ・リーグ準々決勝のバルセロナ対バイエルンが、リスボンのエスタディオ・ド・スポルト・イ・ベンフィカで行なわれ、バイエルンが衝撃の8ゴールで4強進出を決めました。

8月14日

J1のFC東京は、日本代表DF室屋成がドイツ2部ハノーバーに完全移籍すると発表しました。

8月13日

J1札幌の日本代表FW鈴木武蔵が、ベルギー1部のベールスホットに完全移籍することが分かりました。

8月12日

サッカーのJ1鳥栖は12日、オンライン上で会見を開き、抗原検査による新型コロナウイルス感染症の陽性が確定していた2人に加え、陽性疑いとなっていた7人もPCR検査の結果として、確定陽性となったと発表しました。

8月11日

ビジャレアルは、レアル・マドリードから日本代表MF久保建英を1年レンタルで獲得したことを発表しました。

8月10日

全米プロゴルフ選手権で、首位と2打差の4位で出た日系米国人の23歳コリン・モリカワが1イーグル、4バーディの「64」をマークし、通算13アンダーで逆転しメジャー初優勝を遂げました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響でセンバツ大会が中止になってから約5か月後、2020年甲子園高校野球交流試合が開催されます。

F1第5戦70周年記念GP英シルバーストーンサーキットで決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが今季初勝利を挙げました。ホンダが当地で勝利するのはマクラーレンと組んだ1989年イギリスGPのアラン・プロスト以来31年ぶりです。

8月9日

アマチュアを統括する日本ボクシング連盟が女子の普及や知名度向上を目指し、お笑いコンビ南海キャンディーズの「しずちゃん」こと山崎静代さんに女子の強化委員就任を要請したことがわかりました。

8月8日

来年1月に都内で開催予定のバレーボール全日本高校選手権(春高バレー)が、無観客で行われることが決まりました。

レイズの筒香嘉智内野手は、ヤンキースの田中将大投手が先発したヤンキース戦に「6番・指名打者」で出場し、日米通じて初対決となった二回の打席は一邪飛でした。

8月7日

9月に開幕するNFLでは新型コロナウイルス感染へのリスクを考慮して、選手が出場するかしないかを選択できるようになっていましたが、6日の締め切り日までに66選手が辞退を選択しました。

8月6日

巨人が11点差のついた8回に、野手の増田大輝を登板させました。

8月5日

大相撲の幕内力士、阿炎が日本相撲協会に引退届を提出していたことが分かりました。

横浜FCのFWカズが鳥栖戦で先発のピッチに立ち、ルヴァン杯の最年長記録を53歳5カ月10日に更新しました。

8月4日

国際スケート連盟が、フィギュアスケートの今季グランプリシリーズ全6試合を予定通り開催する方針を固めたことが分かりました。

8月3日

F1第4戦イギリスGPは英シルバーストーンサーキットで決勝が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールトゥウインで3連勝、今季3勝目を挙げました。最終周で左前輪をパンクしてしまうハプニングに見舞われたものの、ペースを落としながら執念でゴールしました。

8月2日

ヤンキースの田中将大投手が、本拠地でのレッドソックス戦に今季初先発しました。3回途中で球数が50球を超えたところで降板。2回2/3を投げて4安打2失点でした。

約2年半ぶりに幕内に復帰した元大関の東前頭17枚目照ノ富士が、カムバック優勝を果たしました。けがによる序二段落ちを乗り越え、2015年夏場所以来30場所ぶり(1897日ぶり)2度目の賜杯を手にしました。

8月1日

スノーボードアルペンの14年ソチ五輪女子パラレル大回転銀メダリストの竹内智香が1日、都内で22年北京五輪に向けて現役復帰会見を行いました。

関連記事

  1. 2019年9月 スポーツ(保健体育)

  2. 2020年9月 スポーツ(保健体育)

  3. 2020年5月 スポーツ(保健体育)

  4. 2020年7月 スポーツ(保健体育)

  5. 2020年11月 スポーツ(保健体育)

  6. 2020年2月 スポーツ(保健体育)

【資料請求無料】夢を夢で終わらせない! 声優、ゲームアニメーション、3DCG漫画、ノベルズ作家になるならアミューズメントメディア総合学院