2020年7月 国際

2020年7月 国際

 

7月31日

台湾の親日家として知られる李登輝元総統が30日夜、敗血症性ショックや多臓器不全のため台北市内の病院で死去しました。97歳でした。

7月30日

新型コロナウイルス感染症による死者が15万人を突破したことが分かりました。国別ではアメリカの死者が最も多く、全世界の死者66万人超の23%を占めています。

7月29日

ジョンソン英首相は、「欧州の一部」で新型コロナウイルス感染に「第2波の兆しが表れ始めている」と述べ、入国規制などで警戒していく必要があるという認識を示しました。

7月28日

米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センターの集計によると、新型コロナウイルスによる世界の死者が65万人を超えました。

7月27日

新型コロナウイルスの感染拡大が続くシンガポールで、熱帯感染症のデング熱も大流行し、感染症の「二重苦」に見舞われています。

7月26日

北朝鮮の朝鮮中央通信は、韓国との軍事境界線に近い南西部開城市で新型コロナウイルス感染が疑われる事例が発生し、開城市を完全封鎖したと伝えました。

7月25日

世界保健機関(WHO)は、世界中で新型コロナウイルス感染者が前日から新たに28万4196人増加し、過去最多を更新したと明らかにしました。

7月24日

アメリカ宇宙軍は、ロシアが宇宙配備型の衛星攻撃兵器の実験を行ったと発表しました。

7月23日

米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染者が22日、世界全体で1500万人を超えました。4日で100万人増と再び過去最悪のペースで増加、収束に向けた見通しは立たず、死者は61万人を上回っています。

7月22日

日本時間の7月22日15時13分頃、アラスカで規模の大きな地震がありました。震源地はアリューシャン列島(米国アラスカ半島)で、地震の規模はM7.8と推定されます。

7月21日

ノーベル賞を主催するノーベル財団は21日、同賞受賞者を招いて毎年12月に開催している晩さん会について、新型コロナウイルスの流行を受けて今年は中止すると発表しました。

7月20日

人種差別への抗議デモが続く米オレゴン州ポートランドで、警官組合のビルが放火され、「暴動」発生を宣言しました。

7月19日

世界の新型コロナウイルスによる死者が60万人を超えました。

7月18日

世界保健機関(WHO)は、世界の新型コロナウイルス感染者が過去24時間で23万7743人増加したと発表しました。1日の増加としては過去最多となりました。

7月17日

新型コロナウイルスの被害がアフリカで最も深刻な南アフリカで、ロックダウン(都市封鎖)緩和後に感染が急増し、事態悪化へ懸念が強まっています。

7月16日

ロシアのプーチン大統領の長期続投に道を開いた憲法改正に反発する市民ら数百人が、モスクワで抗議活動を行い、人権団体によると、140人超が治安当局に拘束されました。

7月15日

トランプ米大統領がホワイトハウスで記者会見し、香港に認めてきた経済面などの優遇措置を廃止する大統領令に署名したと発表しました。

7月14日

米ウォルト・ディズニーは、香港ディズニーランドを15日から再び休業することを明らかにしました。香港政府から要請があったためとしています。香港では新型コロナウイルスの感染が再び拡大しており、政府は集会の人数制限や娯楽施設の営業停止といった対策を15日から強化すると発表しています。

7月13日

世界保健機関(WHO)は、全世界の新型コロナウイルスの新規感染者数が過去24時間で23万370人に上り、過去最多を更新したと明らかにしました。

7月12日

経済危機に陥っているレバノンでは、通貨と購買力の崩壊が深刻化し、多くの家庭の冷蔵庫が空っぽ寸前の状態になるなど社会全体に貧困が広がっています。通貨の急落と物価は高騰が原因。

7月11日

韓国警察は、朴元淳(パクウォンスン)ソウル市長の遺体を市内の山中で発見したと発表しました。警察は自殺と断定。元秘書の女性職員が、朴氏からセクハラを受けたとして警察に告訴していたようです。

7月10日

韓国のソウル高裁は、収賄罪や職権乱用罪などに問われた前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告に対する差し戻し審の判決公判を開き、同被告に懲役20年(求刑同35年)を言い渡しました。

7月9日

世界的なカカオ輸出国、アフリカ西部コートジボワールのクリバリ首相が急死しました。

7月8日

米国の新型コロナウイルス感染者が300万人を突破しました。米国民のほぼ100人に1人が感染している計算になります。

ドナルド・トランプ米大統領は、国連に対し、世界保健機関(WHO)からの脱退を正式に通知しました。

7月7日

韓国軍捕虜の強制労働問題で、北朝鮮と金正恩国務委員長に対して損害賠償を命じる韓国裁判所の判決が出ました。この裁判は韓国国内で金正恩委員長を相手取って行われた初の裁判です。

7月6日

イスラエル軍は、パレスチナ自治区ガザ地区にあるイスラム原理主義組織ハマスの施設を標的に空爆を実施しました。

7月5日

毎年恒例のホットドッグの早食い大会がニューヨークであり、選ばれた5人が参加した女性部門では、ラスベガス在住の須藤美貴さんが10分間で48・5個をたいらげ、7連覇と新記録を達成しました。

7月4日

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、「反テロ法」に署名し、同法を成立させました。

7月3日

フランスのエドゥアール・フィリップ首相とその内閣が3日、エマニュエル・マクロン大統領に辞表を提出し、大統領がこれを受理しました。フィリップ内閣の総辞職になりました。

7月2日

アメリカでは、新型コロナウイルスのクラスターの発生や感染者の増加で経済活動の再開延期や制限を再び強化する動きが広がっています。カリフォルニア州は、人口の70%以上にあたる地域でレストランの店内での営業やバー、映画館などを再び3週間休業させると発表しました。

7月1日

香港警察は1日、繁華街でのデモに参加するなどした計300人以上を逮捕したと発表しました。うち男女計9人が香港国家安全維持法違反にあたります。

関連記事

  1. 2019年7・8月 国際まとめ

  2. 2020年1月 国際

  3. 2019年10月 国際

  4. 2020年4月 国際

  5. 2020年3月 国際

  6. 2019年12月 国際