2019年12月 国際

2019年12月 国際

 

12月28日

アフリカ東部ソマリアの首都モガディシオの検問所付近で大規模な爆発が発生し、少なくとも90人が死亡、多数の負傷者が出ました。

12月24日

先月イランで発生した反政府デモの犠牲者数が1500人に上ることが明らかになりました。治安部隊による弾圧は、イラン最高指導者ハメネイ師が指示したものであることもわかったようです。

12月22日

キューバで21日、新首相にマレロ氏が選出されました。キューバの首相は、故フィデル・カストロ氏が国家評議会議長となって全権を掌握した1976年から不在でしたが、43年ぶりの復活となりました。

12月19日

米下院は18日の本会議で、ウクライナ疑惑に関しトランプ大統領を弾劾訴追する決議を賛成多数で可決しました。米大統領が弾劾訴追されるのは史上3人目です。年明けから上院で弾劾裁判が始まります。

12月17日

来年1月末までの欧州連合(EU)離脱実現を目指す英国のジョンソン首相は16日、総選挙での与党保守党の大勝を受けた閣僚人事を発表し、第2次政権を始動させました。

12月15日

スペイン・マドリードで開催されていた国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)は15日、温室効果ガス削減目標の引き上げを各国に促す文書を採択し閉幕しました。地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」の下で削減を進めるための詳細ルールについては合意を見送りました。

12月12日

イスラエルで12日、来年3月に1年間で3度目の総選挙が行われることが決まりました。1年間で3度目の総選挙実施はイスラエル史上初のことです。

12月11日

今年のノーベル賞授賞式が10日ストックホルムのコンサートホールで開かれ、化学賞に選ばれた吉野彰に、スウェーデンのカール16世グスタフ国王からメダルと賞状が授与されました。

12月10日

フランス・パリで9日に行われたロシアのウラジーミル・プーチン大統領とウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領の初の首脳会談で、両国は年内に完全な停戦を履行するとともに、2020年3月までに部隊の追加撤収を行うことを目指して作業を進めることで合意しました。

12月9日

ニュージーランド・ホワイト島の火山が9日、突然噴火しました。島には観光客が50人ほどおり、少なくとも1人が重体となっているそうです。

12月8日

北朝鮮の国防科学院報道官は8日、北西部東倉里の「西海衛星発射場」で7日午後に「非常に重大な実験」を行い、成功したと発表しました。

12月7日

オーストラリア最大都市シドニー北郊で、複数の森林火災が合流し、制御不能な「メガ火災」となっています。

12月6日

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは、新規株式公開(IPO)を実施し、過去最高の256億ドル(約2兆7840億円)を調達しました。

フランスで5日、マクロン大統領が進める年金改革に反対する大規模なストライキが始まりました。フランス全土で80万人規模の大きなデモです。

12月5日

中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は、米政府の連邦通信委員会(FCC)による同社製品の排除決定は不当だとして、米国の裁判所に提訴したと発表しました。

12月4日

アフガニスタン東部ナンガルハル州ジャララバードで4日、現地で医療支援などの活動を続ける日本人医師の中村哲さんらが乗った車が武装勢力に襲撃され、病院で死亡しました。

12月3日

第25回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)が2日、スペインの首都マドリードで開幕しました。

12月2日

欧州連合(EU)で1日、行政執行機関、欧州委員会で初の女性トップとなったフォンデアライエン委員長と閣僚に当たる欧州委員26人が率いる任期5年の新指導部が発足しました。

関連記事

  1. 2020年3月 国際

  2. 2020年9月 国際

  3. 2019年9月 国際

  4. 2020年1月 国際

  5. 2020年8月 国際

  6. 2020年6月 国際

【資料請求無料】夢を夢で終わらせない! 声優、ゲームアニメーション、3DCG漫画、ノベルズ作家になるならアミューズメントメディア総合学院