2019年12月 スポーツ(保健体育)

2019年12月 スポーツ(保健体育)

 

12月23日

WBA世界ミドル級タイトルマッチが横浜アリーナで行われ、WBA世界ミドル級王者村田諒太は同級8位のスティーブン・バトラーに5回2分45秒TKO勝ちし、初防衛に成功しました。

12月22日

フィギュアスケート全日本選手権で男子フリーが行われ、SP2位の宇野昌磨がSPトップの羽生結弦を抜き、逆転で4連覇を果たしました。

12月21日

全日本選手権第3日、女子ショートプログラム(SP)で首位の紀平梨花が最終滑走で登場し、合計229.20点で全日本選手権を初制覇しました。紀平は世界選手権代表に決まりました。

レスリング全日本選手権の女子50キロ級の準決勝で、2016年リオデジャネイロ五輪48キロ級金メダルの登坂絵莉が、昨年世界女王の須崎優衣に完敗し、20年五輪への道が完全消滅しました。

12月18日

EAFF E-1サッカー選手権2019優勝決定戦が18日に行われ、日本代表が韓国代表と対戦し、韓国が優勝しました。

12月17日

2020年東京五輪パラリンピック組織委員会は17日、グランドスタートの聖火ランナーとして11年サッカー女子ワールドカップ(ドイツ大会)で優勝した女子日本代表「なでしこジャパン」を発表しました。

E-1選手権は17日、日本女子代表と韓国女子代表の一戦が行なわれ、日本が1対0で勝利を収め、4大会ぶりの優勝を飾った。

12月15日

ワールドツアーファイナル最終日(中国・広州)男子シングルス決勝で、世界ランキング1位の桃田賢斗がギンティン(インドネシア)に勝利し、15年以来4年ぶりの優勝を飾りました。

12月14日

DeNAからポスティングシステム(入札制度)を利用してメジャー移籍を目指していた筒香嘉智外野手がレイズと2年総額1200万ドル(約13億1100万円)で合意しました。

12月9日

男子プロゴルフツアー今季最終戦メジャー日本シリーズJTカップで、石川遼がブラッド・ケネディとのプレーオフを制し、15年以来、4年ぶりの大会制覇を遂げました。

12月8日

「第12回カペラS」が中山競馬場で行われ、藤田菜七子騎乗のコパノキッキングが連覇を飾りました。鞍上の藤田はJRA重賞初勝利です。

12月7日

明治安田生命J1リーグは7日に最終節が行われ、日産スタジアムで横浜F・マリノスが15年ぶりに優勝しました。

フィギュアスケート・グランプリ(GP)ファイナル最終日(7日、トリノ)男子は羽生結弦が史上初の5度目の優勝はならなかった。SP首位のネーサン・チェンがフリーで自身の世界最高を更新する224・92点をマーク。合計で世界最高335・30点で3連覇を飾りました。

12月5日

2020年東京五輪・パラリンピックのトライアスロンなどの会場となるお台場海浜公園の水質問題で、神津島(神津島村)の砂を持ち込んで海底にまき、水質を改善することを決めました。

12月3日

バロンドール(欧州最優秀選手)の受賞者が発表され、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが史上最多6度目の栄誉に輝いた。

12月1日

サッカー元日本代表の京都DFの田中マルクス闘莉王(38)が引退会見を開きました。

MLBのマリナーズなどで活躍し、3月に現役を引退したイチロー氏が“草野球デビュー”を果たしました。

卓球の男子W杯は中国・成都で男子シングルス決勝が行われ、世界ランク5位の張本智和は日本初の準優勝をしました。

関連記事

  1. 2020年1月 スポーツ(保健体育)

  2. 2020年4月 スポーツ(保健体育)

  3. 2019年11月 スポーツ(保健体育)

  4. 2020年6月 スポーツ(保健体育)

  5. 2019年9月 スポーツ(保健体育)

  6. 2020年3月 スポーツ(保健体育)