2022年11月 スポーツ(保健体育)

スポーツ

2022年11月 スポーツ(保健体育)

 

 

11月28日

サッカーのFIFA ワールドカップ カタール 2022グループEの第2節が行われ、日本は0-1でコスタリカに負けました。

大相撲九州場所は千秋楽の取組が行われ、西前頭9枚目阿炎が、大関貴景勝、前頭筆頭高安との巴戦による優勝決定戦を制して初優勝を果たしました。3人による優勝決定巴戦は、曙と貴ノ浪と貴闘力で争った94年春場所以来28年ぶり。

11月27日

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)、グループリーグB組第2戦でイランがウェールズを2-0で破り、今大会初勝利。アディショナルタイム(AT)に突入した後半53分から連続得点を挙げ、劇的勝利を飾りました。

11月26日

開催国カタールはセネガルに敗れて2連敗し、出場32チームで大会敗退決定1号となりました。開催国が1次リーグ敗退するのは2010年大会の南アフリカに続いて2度目だが、開催国が出場チームの中で最初に敗退が決まるのは、1次リーグ制が導入される前のトーナメントしかない時代も含めて初めてです。

11月25日

ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、グループH第1節のガーナ戦で、前人未到の5大会連続ゴール記録を達成しました。

11月24日

FIFA ワールドカップ カタール 2022グループE、初のベスト8以上を目指す日本代表がドイツ代表を相手に2-1で逆転勝ちを収め、貴重な勝ち点3をゲットしました。

11月23日

カタールW杯1次リーグC組、9大会ぶり3度目の優勝を目指すアルゼンチンは、「自身最後のW杯」と公言しているFWメッシのゴールで先制したが1―2でまさかの逆転負けを喫しました。

11月22日

W杯カタール大会に出場するイングランドやドイツなど欧州7チームは21日、国際サッカー連盟(FIFA)から懲戒処分を警告されたことを理由に、LGBTなど性的少数者の権利を訴える虹色の腕章の着用を断念したと表明しました。

11月21日

サッカーW杯カタール大会、 注目の開幕戦に開催国枠で初出場のカタールが登場、開催国が開幕戦を含む初戦で敗れるのは、22回を数えるW杯の歴史において初めてです。

11月20日

フィギュアスケートNHK杯男子フリーが行われ、世界王者の宇野昌磨は、ともに今季ベストとなるフリー188・10点、合計279・76点をマークし、SP2位から逆転で大会2連覇を達成しました。

11月19日

サッカーのW杯カタール大会を控える日本代表の森保一監督が18日、ドーハ市内の練習場で取材に応じ、19日の練習から冒頭部分を除く非公開とする考えを明かしました。

11月18日

米大リーグのエンゼルス大谷翔平投手が、来年3月に行われるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への出場意思を明言しました。

11月17日

オリックスは16日、西武から国内フリーエージェント(FA)権を行使した森友哉捕手の獲得を発表しました。

オリックスがポスティングシステム(入札制度)による米大リーグ挑戦を希望している吉田正尚外野手について、移籍を容認する見通しであることが分かりました。

11月16日

男子高校駅伝について、新潟県の中越高校が運営側の誤った誘導で順位に影響が出たと訴えていましたが運営側などは15日、「大会は成立している」として順位に変動はないと回答しました。

11月15日

FC東京が横浜MのFW仲川輝人を完全移籍で獲得することが決定的となり、既に交渉は大筋で合意し複数年契約を結んだようです。

11月14日

三井住友VISA太平洋マスターズで石川遼が2019年12月の「日本シリーズJTカップ」以来、約2年11カ月ぶりに日本ツアーで優勝しました。ツアー通算18勝目。

卓球・全農カップ・トップ32」が 24年パリ五輪代表選考会の第3回大会として行われ、男子決勝は東京五輪代表の張本智和が、田中佑汰を4-0のストレートで下して優勝しました。女子は世界ランキング21位の平野美宇が世界6位の早田ひなを4―2で下して優勝しました。

11月13日

新潟市で10月28日に行われた全国高校駅伝競走大会新潟県予選会の男子レースで運営ミスがあったとして、中越高校(長岡市)は、全国高校体育連盟会長や日本陸上競技連盟会長宛てに救済を求める嘆願書を提出したことを明らかにしました。

11月12日

東京五輪・パラリンピックを巡る汚職事件を受け、スポーツ庁日本オリンピック委員会(JOC)は、国内の大規模な国際スポーツ大会を運営する組織の透明性を高めるための指針を策定する方針を固めました。

11月11日

巨人が今季限りでソフトバンクを退団した松田宣浩内野手を獲得することが分かりました。

11月10日

20日に開幕するサッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会に臨む日本代表で、国内でプレーする6選手が9日夜、開催地のカタールに向けて成田空港から出発しました。

11月9日

全米野球記者協会は記者投票で選ばれる各リーグのMVP最終候補3人を発表し、エンゼルス大谷翔平が選出されました。

11月8日

パンコンチネンタル選手権女子日本代表で北京オリンピック(五輪)銀メダルのロコ・ソラーレが、決勝で韓国に延長戦(第11エンド)の末、8-6で競り勝ち、初代女王に輝きました。

11月7日

ア・リーグ西地区のアストロズが、3連勝で4勝2敗とナ・リーグ東地区のフィリーズを破り、2017年以来2度目のワールドシリーズ制覇を果たしました。

11月6日

J1リーグは首位の横浜F・マリノスがヴィッセル神戸を3-1で下し、3年ぶり5度目のリーグ優勝を果たしました。

11月5日

体操男子で東京五輪2冠の橋本大輝が4日、英国のリバプールで開催されている第51回世界選手権の個人総合決勝初優勝を果たしました。日本勢の同種目制覇は5人目で、五輪と両大会での金メダルは内村航平に続く2人目の快挙です。

11月4日

日本ハムからドラフト3位指名され、メッツ傘下3Aシラキュースを自由契約となった加藤豪将内野手の入団が内定したことが分かりました。

11月3日

フランクフルトのMF鎌田大地が1日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ最終節スポルティング戦に先発出場し、PKから同点ゴールを決めました。日本人史上初の欧州CL3試合連続ゴールとなりました。

11月2日

2010年バンクーバー五輪フィギュアスケート男子代表でプロスケーターの織田信成さんが、自身のYouTubeで現役復帰することを報告しました。

11月1日

男子ゴルフの日本オープン選手権でアマチュアとして95年ぶりの優勝を果たした蟬川泰果(せみかわ・たいが)さんが出身地の兵庫県加東市役所を訪れ、市長らを前にプロへの転向を宣言しました。

 

 

 

ひよこ先生

ひよこ先生

中学生・高校生の定期テスト対策のための時事問題を取り上げています。勉強にご活用頂ければと思います。

TOP